お知らせNEWS

PORTO tv、新たなクリエイティブパートナーとしてNORTH AND SOUTH社と提携 ~より幅広いクライアントニーズに合わせたTVCM制作が可能に~

PRESS 2020.08.18

株式会社CARTA HOLDINGS

株式会社CARTA HOLDINGS(東京都渋谷区、代表取締役会長:宇佐美 進典 代表取締役社長:新澤 明男)は、運営する次世代型TVマーケティングプラットフォーム「PORTO tv」( https://portotv.cartaholdings.co.jp/ )において、新たなクリエイティブパートナーとして、株式会社NORTH AND SOUTH(東京都渋谷区、代表取締役:北尾 昌大/南坊 泰司)と提携しました。「PORTO tv」は、簡単にTVCMの出稿ができ、効果もしっかりと確認しながらPDCAを回すことができる次世代型TVマーケティングプラットフォームです。今回の提携により「PORTO tv」では、より幅広いクライアントニーズに対応し、TVCMの制作を行うことができるようになりました。

■コメント:株式会社NORTH AND SOUTH 代表取締役 北尾 昌大
世の中のいろいろなものがアップデートされていく中、「PORTO tv」はTVCMにおけるメディアのバイイングをプラットフォーム化することでアップデートしようとしています。メディアの買い方が変われば、メディアのプランニングの概念も変わるでしょう。プランニングが変われば、そこで流すべきクリエーティブも変わる必要があると思います。その新しいクリエーティブにトライできることを楽しみにしています。
自分はこれまで、数多くの企業の「はじめてのCM」に携わらせていただいてきました。不安を抱えながらTVCMへの投資を決めた経営者の方が「やってみてよかった」と思えるよう、ビジネスに貢献できる結果を出すことを念頭に企画・制作してきました。「PORTO tv」のプラットフォームは、今までデジタルを中心に出稿されていた企業様が、TVCMに出稿するハードルを下げたとも言えると思います。「はじめてのCM」への出稿を決めた企業様に満足していただけるよう、頑張りたいと思います。

■北尾 昌大プロフィール
Creative Director。電通にて、ベンチャー企業のブランディングからナショナルクライアントの世界キャンペーンまで100社以上の企業の広告コミュニケーションに従事。500本以上のTVCMを制作。Incubate FundのCGOを経て、NORTH AND SOUTH Inc.を設立。2018年英Leeds大学にてMBA取得。企業のクリエーティブ顧問などを歴任。

■「PORTO tv」( https://portotv.cartaholdings.co.jp/ )
電通が保有する日本最大級のTVCMに関わるアセットをフル活用し、AIを用いた高精度なシミュレーション・最適化・レポーティングを実現する次世代型TVマーケティングプラットフォームです。配信実績も独自のレポーティングツールにより、最短で広告掲載翌日には把握することができ、シミュレーションデータと比較しながら、AIによるチューニングでさらなる最適化を図ることも可能です。今後は、統合マーケティングプラットフォーム「PORTO」( https://porto.cartaholdings.co.jp/ )のオンライン買い付け(「Premium インストリーム」「Premium オーディオ」「Premium DOOH」)などと組み合わせ、TVCMの最適化だけでなく、デジタルとの統合的な最適化の実現も目指しております。

【株式会社 NORTH AND SOUTH】https://northandsouth.co.jp/ 
設立:2020年2月3日
本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス17階
代表者:代表取締役 北尾昌大/南坊泰司
事業内容:クリエーティブおよびマーケティングの支援

【株式会社CARTA HOLDINGS】https://cartaholdings.co.jp/ 
設立:1999年10月8日
上場市場:東証一部(証券コード3688)
本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
代表者:代表取締役会長 宇佐美 進典/代表取締役社長 新澤 明男
決算期:12月31日
主要株主:株式会社電通グループ

【PORTO tv事業部へのお問合せ】
TEL:03-4577-1469 E-mail:portotv_contact@cartaholdings.co.jp

【報道関係者お問い合せ先】 
株式会社CARTA HOLDINGS 広報室 お問い合わせフォーム:https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/